医療と健康のBLOG | ジャパンヘルスケア

自分の身体と向き合うこと

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

ジャパンヘルスケア代表医師の岡部です。

朝も昼も夜も、出かける時もご飯を食べる時も寝ている時も、

いつもそばにいる「身体」。

どんな時だって自分のそばにあるのが当たり前です。

自分の身体がいつも思い通りに身体が動いてくれるから、外に出られますし、好きなことができます。

しかし自身の身体についてよく知っている人がどれほどいるでしょうか。

みなさんは自分の身体をうまく使えていますか。

 

身体というものは、一人ひとり微妙に違います。

だから動かし方にも一人ひとりくせがあります。

塵も積もれば山となるように、

関節や筋肉に負担のかかるくせであった場合、最初は問題がなくても徐々に見た目が変わり、痛みがでてきます。

それを無視し続けると、元には戻れない変形や病気になっていきます。

その最たる例が女性に多い変形性膝関節症だと思います。

変形性膝関節症患者さんは推定2530万人いると言われ、

60歳以上になると女性の約40%、男性の約20%がレントゲンで変形性膝関節症と診断されます。

今の日本では、悪い身体の使い方がこういった病気を引き起こしていることを広く認識されていません。

そこで私は、このJAPAN HEALTHCAREを立ち上げました。

まだ広まっていない、膝の痛みや腰痛を予防していきたいと。

それぞれが自分の身体を大切にし、うまく付き合っていく。

自分の身体のことを知り、使い方が変わると、日々が変わります。

身体のくせは心のくせともつながっていますし、綺麗に歩くだけで世界が明るく見えてきます。

自由に生きられる今、自分の身体に目を向けないで負担をかけて生きるのではなく、

自分の身体ときちんと向き合って生きていきませんか?

そのきっかけとして、医療者である私たちが心を込めて、あなたの身体をみさせて頂きます。

JAPAN HEALTHCARE渾身のウォーキングイベントを5月14日(日)池袋にて開催します。

自分の歩き方を知り、正しい歩き方を習い、これからの歩き方が変わります。

ぜひご興味のある方はご参加下さい。

心よりお待ちしております。

 

JAPAN HEALTHCARE代表理事/総合診療医 岡部大地

 


「短時間で歩き方が劇的に変わる!ウォーキングレッスン」
■日時:5月14日(日)14:00〜16:00
■会場:池袋(レンタルスタジオ HATCH!! studio A)
■対象者:歩き方に興味のある方全て
■定員:20名(先着順/要予約)
■参加費:2000円(ドリンク付き)
申込・詳細はこちら


 

The following two tabs change content below.
岡部大地

岡部大地

代表取締役医師ジャパンヘルスケア
足を専門に診る足病医。千葉大学大学院で痛みに関する先進予防医学研究も行う。株式会社ジャパンヘルスケアの社長を務め、ヒールにセンサーを装着して歩き方を解析する「スマートヒール」のプロトタイプを開発。現在は3Dデータから歩き方を可視化する「MirrorWalk」を展開中。運動器疾患の予防システムを構築し、いまもこれからも豊かな暮らしの実現に奔走する。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebook

いいね!ボタン、押していただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Mikara美脚

ジャパンヘルスケアの運営する美脚の専門サイトが公開されました。
画像をclick!!
Mikara美脚リンク

腰痛改善のためのアプリ

腰痛改善のためのストレッチアプリです。あなたの腰痛タイプに合わせてオーダーメイドで指導します。
詳細は画像をclick!!
腰痛改善ストレッチのアプリ-デスクワーカー向け-

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP