医療と健康のBLOG | ジャパンヘルスケア

まさに涙腺崩壊。劇がこんなに面白いとは。

最初は正直、周りが笑っているところもそんなに面白いとは思えず、

演じている役が胡散臭く感じていました。

しかし、しだいに話がどんどん深くなっていき、涙が目に浮かび、

「ダメ・・・それを言っちゃ、俺の涙が!」という所で、それを言われてしまい、涙がこぼれました。

その後は色んなドラマが重なり、それぞれのドラマで泣いてしまう。

もう、涙腺崩壊でした。

 

どうも、ジャパンヘルスケア代表の岡部です。

みなさんは劇というものを見たことはありますか?

私はプロの劇を見たことはなく、高校生の時に修学旅行でやったことならあります。

あの時は主演女優として舞台に立ちましたね。懐かしい。

劇にそれほど興味はなかったのですが、高校の同級生でモデルをやっている友人がおり、

その子が舞台に初めて立つということで、

「自分も見るの初めてだし、見に行ってみよう!」

と軽い気持ちで見に行きました。

昭和芸能舎 第24回 春の大運動会公演 「たまべん~玉入れのあと、お弁当の前~」

作・演出:羽原大介
日程:2017年4月4日(火)~9日(日)
場所:赤坂レッドシアター

 

その後はすでに書いた通り。

心の奥を何度も何度もエグられた感じでした。

めちゃくちゃ良かったです!

言葉の一つ一つが丁寧で重みがあり、笑いもあり、目の前で生の声で表現されます。

家庭内で揉めているシーンは、「それホンマありそうー!」「分かるわぁ!」とどの役の気持ちも分かったし、思いがけない言葉に胸にくるものがありました。

シーンもどんどん切り替わって味があり、

基本的には黒い段差しかないのに、最後は完全に背景が目に浮かぶようになりました。

涙腺崩壊したのはいつぶりか分かりません。

見終わったあとは少し思い出しただけでも涙が湧いてくるようになってました。

心に残るとてもよい劇を見れて良かったです。

今日はまだ空きがあるかも?もしお暇があればどうぞ。

 

JAPAN HEALTHCARE代表理事/総合診療医 岡部大地

The following two tabs change content below.
岡部大地

岡部大地

代表理事Japan Healthcare
2012年三重大学医学部卒業後、2015年内科認定医を取得し、総合診療医として診療する。2016年から千葉大学大学院で先進予防医学の研究も行う。2016年9月に一般社団法人ジャパンヘルスケアを設立し、代表理事を務める。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebook

いいね!ボタン、押していただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

ウォーキングレッスン

東京 新宿・代々木
各種ウォーキングレッスン開催決定
詳細は画像をclick!!

ウォーキング-レッスン-理学療法士

パーソナルトレーニング

東京 23区のパーソナルトレーニング
詳細は画像をclick!!
出張パーソナルトレーニング|東京

カレンダー|JapanHealthCare

2017年11月
« 10月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP