医療と健康のBLOG | ジャパンヘルスケア

Smartcane!IoT×ヘルスケアはこれからもどんどん進んでいく

IoT-smartcane
こんにちわ。ジャパンヘルスケアの中田です。

今日はIoT×ヘルスケアで個人的に気になった製品のピックアップです。
そんなシリーズも書いていってみようかな…

ということで、今回はフランスの杖メーカーのFayet社が開発したSmartcane(杖)、Dringです
http://dring.io/en/

Dringにはセンサーが内蔵されていて、使っている人の日常の動きをチェック出来ます。
そして、チェックした日常の動きをAIが学習して、なんらかの異常、例えば活動量が減ったり、目覚めが遅かったりするのを発見することが可能なんです。

もちろんアラート機能がついていて、杖が倒れたり、ボタンを押すことで設定された番号に電話したり、メールを送ることが出来ます。
そして介護者もしくは誰かがチェックした後、杖に確認の連絡を送ることもできるみたいです。

そして驚くことに、このフランスの会社設立して100年を超える老舗。
ベンチャーとかではなく、歴史ある会社がこのIoTと絡めた製品を出したっていうことにちょっと感動しました。

私たちも時代に乗り遅れないように気をつけなければいけませんね。

ジャパンヘルスケア
理学療法士/パーソナルトレーナー 中田宏樹

The following two tabs change content below.
中田宏樹

中田宏樹

事業部長Japan Healthcare
理学療法士の資格を持ち、総合病院にて臨床経験を積む。その後大阪にてパーソナルトレーナーや出張整体、ストレッチ教室などを行う事業を設立。 現在は東京に活動拠点を移し、ジャパンヘルスケアの一員となる。 その他甲子園などでのメディカルトレーニング、教育機関などで姿勢に関する講演を行うなど、多岐に渡る活動を行ってきた。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebook

パーソナルトレーニング

出張パーソナルトレーニング|東京

カレンダー|JapanHealthCare

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP